解決事例

【福岡市東区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡市東区

  • 男性
    • 名前:Mさん
    • 性別:男性
    • 年齢:20代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

外傷性頚部症候群、腰椎捻挫、両肩関節捻挫

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 62万円 80万円 18万円

事故の状況

Mさんは、高速道路上での渋滞中に後続車から追突され、その際の衝撃で首や腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Mさんは、事故の治療が終わり、保険会社から慰謝料等の提示を受けましたが、その内容が妥当なのか知りたいということでフレアに相談されました。
フレアが、保険会社からMさんに提示された慰謝料等の内容を確認したところ、保険会社独自の基準によりやや低く算定されていましたので弁護士による交渉で十分に増額の見込みがあり、その旨をMさんにお伝えして最終的な慰謝料等の示談交渉のご依頼となりました。
そして、弁護士による交渉の結果、もともと保険会社からMさんに提示されていた金額から約18万円増額での示談となり、Mさんは弁護士が算定した適正な金額での示談となった解決結果にとても喜ばれました。

【福岡県朝倉郡筑前町】後遺障害について相談したい。

福岡県朝倉郡筑前町

  • 男性
    • 名前:Hさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、頭部打撲、腰背部打撲傷、胸部打撲傷

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
14級9号 なし 293万円

事故の状況

Hさんは、赤信号停車中に車3台の玉突き事故に巻き込まれて受傷しました。

満足度UPポイント

Hさんは、初めての事故ということで保険会社との対応や今後の流れがよく分からず不安になり、また、事故から2か月ほど経っても事故直後とあまり変わらない体の痛みが続いていたために後遺障害について相談したいということでフレアに相談されました。
フレアは、Hさんに今後の流れを説明し、保険会社との対応一切を引き受けるために依頼を受け、まずは治療に専念をしていただきました。
事故から半年が過ぎた頃、Hさんは医師より症状固定と判断されましたが、まだ首や腰に痛みが残っている状態であったため、フレアはHさんの後遺障害申請のサポートをさせていただきました。
後遺障害申請の結果、Hさんには無事に後遺障害14級の等級認定が下り、その後の弁護士による保険会社との示談交渉においても、保険会社基準ではなく弁護士が算定した適正な金額で示談がまとまり、Hさんは最終的に約293万円の示談金を受け取ることができた解決結果にとても満足されました。

【福岡市早良区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡市早良区

  • 男性
    • 名前:Fさん
    • 性別:男性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

右上腕打撲傷、右足打撲傷

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 24万円 47万円 23万円

事故の状況

Fさんは、バイクに乗って赤信号停車中に、Fさんの右車線後方からきたワンボックスカーが赤信号を無視してFさんの横を通り抜けていき、その際にそのワンボックスカーの助手席ドア付近がFさんに接触し、Fさんは受傷しました。

満足度UPポイント

Fさんは、事故の治療が終わり、保険会社から慰謝料の提示を受けましたが、その金額が妥当なのか分からず、知人の紹介でフレアの「示談金無料診断サポート」を利用されました。
診断の結果、保険会社からFさんに提示された示談金額は妥当とは言えず、弁護士による交渉で十分に増額の見込みがあったためその旨をFさんに伝え、フレアが示談交渉をさせていただくこととなりました。
そして、弁護士による交渉の結果、もともと保険会社からFさんに提示されていた金額の約2倍の金額で示談がまとまり、また、解決までにかかった時間も約1か月と早期解決であったことをFさんはとても喜ばれました。

【福岡市東区】保険会社から提示された示談金額が少ない気がする。本当に妥当な金額なのか?

福岡市東区

  • 男性
    • 名前:Jさん
    • 性別:男性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

左腓骨骨折、左足関節後果骨折、左足関節亜脱臼

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
12級7号 329万円 780万円 451万円

事故の状況

Jさんは、バイクを運転中に車と接触し、バイクと車の間に左足を挟まれて受傷し、救急搬送されました。

満足度UPポイント

Jさんは、事故の治療が終わって保険会社に後遺障害申請まで行ってもらい、後遺障害12級の等級認定を受けられました。その後、保険会社から示談金額の提示があったものの、ご自身でインターネットで色々と調べたところ、提示された示談金額が少ない気がしてフレアに相談されました。
フレアが、保険会社からJさんに提示された示談内容の書面を確認したところ、Jさんにも過失の生じる事故ではありましたが、それでも十分に増額の見込みがあり、その旨をJさんにお伝えして示談交渉のご依頼となりました。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金額はもともとJさんが提示を受けていた金額から2倍以上になる約451万円の増額となり、Jさんは思っていた以上の金額で示談となった解決結果にとても満足されました。

【福岡県朝倉市】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡県朝倉市

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

事故直後の診断:外傷性頚部症候群、左股関節痛

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 36万円 80万円 44万円

事故の状況

Nさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Nさんは、事故の治療が終わって保険会社から示談金額の提示を受けましたが、知人から「示談書にサインする前に弁護士に相談した方がいい」と勧められ、その知人の紹介でフレアに相談されました。
フレアが、保険会社からNさんに提示された示談内容を確認したところ、慰謝料の金額がかなり低く抑えられており、弁護士による交渉で慰謝料は増額できる見込みである旨をお伝えし、Nさんから示談交渉のご依頼をいただきました。
そして、弁護士による交渉の結果、慰謝料はもともと保険会社からNさんが提示されていた金額の2倍以上の金額で示談がまとまり、Nさんは「何も考えずに示談書にサインしなくて良かった。フレアさんにお願いして本当に良かったです。」ととても喜ばれました。