解決事例

1 / 812345...最後 »

【福岡市城南区】後遺障害の申請をお願いしたい。

福岡市城南区

  • 男性
    • 名前:Nさん
    • 性別:男性
    • 年齢:60代
    • 職業:自営業

事故直後の診断

左鎖骨骨折、左肩甲骨骨折、左第3~6肋骨骨折、右手関節打撲

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
12級相当 なし 544万円(内払いの休業損害は除く)

事故の状況

Nさんは、自転車に乗って道路を横断中に車と接触し、転倒した際に道路に体を強く打ちつけて骨折を伴うケガを負いました。

満足度UPポイント

Nさんは、保険会社から治療打ち切りの連絡を受け、後遺障害の申請を考えてフレアに相談されました。
フレアは、Nさんの治療終了後、慰謝料等の請求と後遺障害申請の準備を並行して進めていきました。慰謝料等は裁判所基準に照らした適正な金額の賠償を受けることができ、後遺障害もフレアによるサポートの結果、12級の認定を受けることができ、希望していたとおりの解決結果にNさんはとても満足されました。

【福岡県久留米市】慰謝料の増額交渉をお願いしたい。

福岡県久留米市

  • 男性
    • 名前:Nさん
    • 性別:男性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、頚性めまい、四肢打撲傷、右肘関節部打撲傷、左肩打撲傷、骨盤腹腔内臓器損傷

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 9万円 29万円 20万円

事故の状況

Nさんは信号機のない交差点に進入した際、見通しが悪かったこともあって同じく交差点右側から進入してきた車と出合い頭に衝突し、その際の衝撃で受傷しました。

満足度UPポイント

Nさんは、保険会社から提示された慰謝料等の金額に納得ができずに増額の交渉をしてほしいということでフレアに相談されました。Nさんにも30%程度の過失が生じる事故ではありましたが、フレアが保険会社からNさんに提示された書面を確認したところ、慰謝料のほか、休業損害も増額の見込みがありましたのでご依頼を受けることとなりました。
弁護士による交渉の結果、Nさんに提示された金額の3倍以上の金額で示談がまとまり、また、Nさんの自動車保険に付帯されていた弁護士費用特約の利用で弁護士費用の自己負担なく解決できたことに、Nさんは満足されました。

【福岡市西区】慰謝料の交渉をお願いしたい。

福岡市西区

  • 男性
    • 名前:Iさん
    • 性別:男性
    • 年齢:20代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎捻挫

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし なし 100万円

事故の状況

Iさんは赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その際の衝撃で首や腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Iさんは、最後の慰謝料の交渉は弁護士に依頼したいと考えられており、治療が終了するタイミングでフレアに相談されました。
フレアは、Iさんの治療終了後、速やかに慰謝料等の請求に必要な資料を収集して算定を行い、保険会社との交渉に臨みました。
弁護士による交渉の結果、こちらの請求通り、裁判所基準のほぼ満額での示談がまとまり、Iさんは解決結果にとても満足されました。

【福岡市博多区】慰謝料の相場が分からない。適正な金額を支払ってほしい。

福岡市博多区

  • 男性
    • 名前:Kさん
    • 性別:男性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

事故直後の診断:左肩打撲、右上腕部打撲、右股関節打撲

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 43万円 95万円 52万円

事故の状況

Kさんは交差点付近を横断しようとしていたところ右折車両と接触して転倒し、受傷しました。

満足度UPポイント

Kさんは保険会社から提示された示談金額に不満があったわけではありませんでしたが、事故によりケガを負い、その痛みも完全になくなっていたわけではありませんでしたので、せめて慰謝料は適正な金額を支払ってほしいということでフレアの『示談金無料診断サポート』をご利用されました。

診断の結果、保険会社からKさんに提示された示談金額は適正な金額とは言えなかったため、Kさんは示談交渉をフレアに依頼されました。

そして、弁護士による示談交渉の結果、Kさんに提示されていた金額の2倍以上の金額での示談がまとまり、適正な金額の慰謝料を受け取ることができたことでKさんは解決結果に満足されました。

【福岡県糟屋郡篠栗町】後遺障害の申請と示談交渉をお願いしたい。

福岡県糟屋郡篠栗町

  • 男性
    • 名前:Yさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:公務員

事故直後の診断

右鎖骨遠位端骨挫傷、右後十字靭帯剥離骨折、右膝蓋骨挫傷、右膝蓋骨不全骨折、右鎖骨遠位端骨折、右分裂膝蓋骨

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
12級7号 84万円 1,627万円 1,543万円

事故の状況

Yさんは交差点を直進中に、左側から一時停止を無視して交差点内に進入してきたワンボックスカーに側面から衝突され、Yさんの車は交差点内で横転し、その際の衝撃で骨折などの重傷を負いました。

満足度UPポイント

Yさんは後遺障害の申請および慰謝料の請求を行政書士に依頼していましたが一向に手続きが進まないことに不安を感じ、知人の紹介でフレアに相談をされました。

その後、Yさんは行政書士との委任契約を解除されたためフレアが引き継いでお手伝いをさせていただきましたが、このとき、すでに事故から3年近くが経っていたこともあり、Yさんの精神状態はかなり疲弊していました。

フレアは慰謝料の請求は一旦保留し、まずは後遺障害申請のサポートから始めました。できるだけ迅速に手続きを進めることに留意して、診断書の精査やYさんが事故後ずっと苦しめられていた後遺症による自覚症状・日常生活への支障などを詳しく聞き取り、万全の準備で後遺障害申請を行いました。その結果、無事にYさんは後遺障害12級の認定を受けることができ、弁護士による慰謝料や逸失利益などの交渉を経て、Yさんは合計1,627万円の損害賠償金を受け取ることができました。

Yさんからは、フレアに依頼したことで「止まっていた時計が急速に動き出して驚きの解決結果となりました。最初からフレアにお願いしていればこんなに長い間苦しむこともなかったと思います。本当に感謝の一言です。」とおっしゃっていただき、解決結果にとてもご満足いただけました。

1 / 812345...最後 »