交通事故案件に強い弁護士の選び方

弁護士には得意分野がある

弁護士であればどの弁護士に依頼しても同じ結果が得られると思っていませんか?実は弁護士にはそれぞれ得意分野が異なります。
たとえば交通事故案件が得意な弁護士だったり、または借金問題の解決が得意な弁護士だったり、刑事事件が得意な弁護士だったりと、それぞれ得意分野が異なります。

弁護士の得意分野の見極め方

最近はホームページを持っている弁護士やチラシなどの広告を使って情報発信をしている弁護士が増えています。
以前はどの弁護士がどの案件を得意としているのかわかりませんでしたが、最近では情報発信をする弁護士が増えたため、得意分野がわかりやすくなりました。

交通事故が得意な弁護士に依頼するべき理由

交通事故案件が得意な弁護士に依頼することで

  • 過失割合
  • 車の修理代金
  • 治療期間
  • 通院交通費
  • 休業損害
  • 慰謝料

などの項目において、保険会社の言いなりではなく、適正な賠償を受けることができます。

また交通事故の場合、休業損害や慰謝料の算定、後遺障害等級認定の申請など、専門分野として取り扱っていないと対応が難しい部分が多くあります。交通事故案件の解決において、知識や経験があるのかを相談時に確認することをお勧めします。

交通事故案件に強い弁護士とは

交通事故案件に強い弁護士

過去の交通事故の解決事例を確認することで、交通事故案件に強い弁護士かどうかを知ることができます。
ホームページがある弁護士だと、まずは解決事例を確認してください。

交通事故案件で経験豊富な弁護士であれば、

  • 保険会社の対応
  • 適正な慰謝料等の金額の見積もり
  • 後遺障害等級について
  • 訴訟を提起した場合の見通し

など実務の中で培われた解決事例により、より具体的なアドバイスが可能です。

フレア法律事務所はご相談料・着手金0円

交通事故にあったら、弁護士に無料相談!
フレア法律事務所なら

  • 相談料0
  • 出張相談0
  • 着手金0
主な出張エリア
福岡県全域、佐賀県・大分県・山口県の一部地域
  • 他のエリアもご相談ください。

弁護士費用は完全後払いの20万円 + 賠償金の10%(別途、消費税)です。
賠償金受取り後に賠償金の中からお支払い頂くことになりますので、直接ご依頼者様から費用を頂くことはありません。

弁護士費用特約

弁護士費用特約が付いている方は
最大300万円まで
保険会社が負担!

法律相談費用
10万円まで
法律相談以外の弁護士費用
300万円まで

交通事故に遭われた被害者が、加害者や保険会社に対する損害賠償請求手続きにかかる弁護士費用を負担してくれるものです。
この弁護士費用特約を使っても、自動車保険の等級が下がったり、保険料が上がることはありません。

自動車事故以外に、歩行中・自転車での事故にも使える場合があります。また、被害者自身が弁護士費用特約を付けていなくても、同居の親族や別居の未婚の子であれば弁護士費用特約を使える場合があります。

pagetop