解決事例

【福岡市東区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡市東区

  • 女性
    • 名前:Eさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、右肩打撲傷、右肘打撲傷、右下腿打撲傷

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 43万円 92万円 49万円

事故の状況

満足度UPポイント

Eさんは、事故の治療が終わって保険会社から示談金額の提示を受けましたが、その金額が妥当なものかどうか分からないということで、フレアに相談されました。
フレアが、保険会社からEさんに提示された示談内容の書面を確認したところ、慰謝料がかなり低く算定されており、弁護士による交渉で十分に増額の見込みがあったため、示談交渉のご依頼となりました。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金額はもともとEさんが保険会社から提示を受けていた金額の2倍以上の金額となり、Eさんはこの解決結果にとても喜ばれました。

【福岡県東区】加害者の言い分が事実と違い、納得できない。

福岡県東区

  • 男性
    • 名前:Tさん
    • 性別:男性
    • 年齢:60代
    • 職業:無職

事故直後の診断

頚椎捻挫、右手関節捻挫、右手背部打撲傷、右膝関節打撲傷、右股関節打撲傷

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし なし 76万円

事故の状況

Tさんは、車道の隅を自転車で走行中、後ろからきた車がTさんを追い抜こうとした際にTさんの自転車のハンドルに接触し、Tさんは転倒して受傷しました。

満足度UPポイント

Tさんは、事故前からずっと車道の隅を自転車で走っていて事故に遭いましたが、車の運転手はTさんが歩道から急に車道に入ってきたことが事故の原因と事実ではない主張をしてきました。
保険会社の対応も悪く、Tさんはこのまま加害者の言い分でまるめ込まれるのは納得できないと思い、フレアに相談されました。
そこで、フレアが依頼を受け、Tさんの事故態様について交渉を行いました。
最終的にTさんの事故の相手方は自身の非を認め、Tさんに過失は発生しない形となりました。
その後、Tさんはケガの治療を終えられ、Tさんの慰謝料等についても弁護士が保険会社と交渉を行い、Tさんにもご納得いただける形で示談することができました。

【福岡県春日市】保険会社とのやり取りが精神的に苦痛。

福岡県春日市

  • 女性
    • 名前:Uさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

背部挫傷、腰椎捻挫

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし なし 106万円

事故の状況

Uさんは、車を運転して交差点を左折する際、横断中の自転車がいたために車を停止させて待っていたところ、後ろからきた車に追突されて受傷しました。

満足度UPポイント

Uさんは、事故後1か月ほどはご自身で保険会社対応をされていましたが、保険会社の担当の方の対応を冷たく感じ、それが精神的に苦痛でした。そのため、保険会社とのやり取りを弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。
Uさんは、弁護士費用特約を使用して以後の保険会社対応をすべてフレアに依頼したことで保険会社とのやり取りから解放され、精神的な負担がなくなったことを喜ばれ、治療に専念されました。
事故から3か月を過ぎた頃、Uさんは治療の効果もあってケガの痛みがほとんどなくなったことで治療を終えられました。その後、弁護士がUさんの損害額を算定し、最終的な示談金額について保険会社と交渉を行い、Uさんはご自身で思っていたよりも大きな金額の賠償金を受け取ることができた解決結果に満足されました。

【福岡県糟屋郡粕屋町】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡県糟屋郡粕屋町

  • 男性
    • 名前:Yさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 54万円 96万円 42万円

事故の状況

Yさんは、車を運転して高速道路を走行中、前方の渋滞に差しかかって速度を落としたところ後続車から追突され、その際の衝撃で受傷しました。

満足度UPポイント

Yさんは、事故の治療が終わり、保険会社から示談金額の提示を受けましたが、その金額が妥当なのか知りたいということでフレアに相談されました。
フレアが、保険会社からYさんに提示された示談内容を確認したところ、慰謝料が自賠責保険の基準で計算をされており、弁護士への依頼で十分に増額の見込みがありました。
また、事故当時Yさんは旅行中だったこともあり、事故に遭ったことでホテルのキャンセル費用や移動のタクシー代、自宅への旅費などで約10万円負担しており、保険会社に対してこれらの請求も可能とお伝えし、示談交渉のご依頼となりました。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金額はもともと保険会社からYさんに提示されていた金額から約42万円増額となり、Yさんは保険会社からは事前に提示のなかったホテルのキャンセル費用等の補償も受けられたことで「フレアさんに示談交渉をお願いして本当に良かったです」と喜んでいただけました。

【福岡県朝倉市】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡県朝倉市

  • 女性
    • 名前:Sさん
    • 性別:女性
    • 年齢:50代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 79万円 115万円 36万円

事故の状況

Sさんは、ご主人の運転する車に同乗中に車同士の事故に遭い、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Sさんは、事故の治療が終わり、保険会社から示談金額の提示を受けましたが、その金額が妥当なのか知りたいということでフレアに相談されました。
フレアが、保険会社からSさんに提示された示談金額の内容を確認したところ、主婦業をされていたSさんの休業損害(主婦休損)が自賠責保険の基準で低く算定されていたため弁護士による交渉で十分に増額の見込みがある旨をお伝えし、示談交渉のご依頼となりました。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金額はもともとSさんが保険会社から提示を受けていた金額よりも約36万円の増額となり、この解決結果にSさんはとても満足されました。