解決事例

【福岡県糸島市】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか分からない。

福岡県糸島市

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎捻挫、腰痛症合併、胃炎合併

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし 75万円 90万円 15万円

事故の状況

Nさんは赤信号停車中に畳を大量に積んでいた軽トラックから追突をされ、その際の衝撃で首や腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Nさんは事故から半年ほど治療を続けても首や腰の痛みが完全には治らず保険会社に後遺障害申請を行ってもらいましたが、結果は非該当でした。
Nさんは後遺障害として認められなかったことに納得できず、保険会社から提示された示談金額も妥当なのか分からないということでフレアに相談されました。
フレアはまずNさんの後遺障害申請結果(非該当)の異議申立について検討しましたが、等級認定を受けるのは困難と判断しそこはNさんにご理解いただきました。ただし、示談金額については増額の見込みがありましたのでフレアが示談交渉をさせていただきました。
Nさんは後遺障害の異議申立を諦めたこともあり早期の事件解決を希望されていましたので、弁護士がその点を考慮して交渉を行い、結果的にはご依頼から1か月かからずに約15万円の増額での示談となり、弁護士費用特約も使えたことで自己負担なく適正な賠償金額を受け取ることができNさんは満足されました。