解決事例

【福岡県久留米市】保険会社に適正な賠償を求めていきたい。

福岡県久留米市

  • 男性
    • 名前:Iさん
    • 性別:男性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、感音難聴、耳鳴

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
12級相当 なし 1,400万円

事故の状況

Iさんは交差点内で右折待ちのための停車中に後方からきた車に追突をされ、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。また、事故直後は気づかなかったものの、事故から数日後に耳鳴りがしていることに気づきました。

満足度UPポイント

Iさんは、事故後まもなくフレアに今後の流れを聞きたくて相談されました。Iさんは弁護士への依頼のメリットやタイミングがよく分かったところで、「今は保険会社も親切に対応してくれている」ということで、治療が終わって示談提示がきたらお願いをしたいと決められました。相談後もIさんからはフレアに色々と気になることをお問い合わせ頂いたり、フレアからもIさんに治療経過の確認などを行っていました。

その後、Iさんの治療が終わり、後遺障害12級の認定も受けられたとのことで、最後の示談交渉はフレアにお願いしたいとご依頼をされました。 フレアは、Iさんが事故によって後遺障害の等級認定を受けることになったお気持ちを汲んで、適正な賠償金を支払ってもらえるよう弁護士が保険会社と交渉をしていきました。

その結果、保険会社とは1,400万円の支払いで示談がまとまり、Iさんからは「事故直後からの色々なサポートのおかげで満足できる解決結果になりました」とおっしゃって頂きました。