解決事例

【福岡市中央区】保険会社との対応をどうしたらいいのか分からない。

福岡市中央区

  • 男性
    • 名前:Hさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚部挫傷、前胸部打撲傷、左鎖骨部打撲傷、左下腿打撲傷

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
非該当⇒(異議申立)併合14級 なし 714万円

事故の状況

Hさんは、仕事中に部下の運転する車に同乗中に事故に遭い、その際の衝撃で受傷しました。

満足度UPポイント

Hさんは、事故に遭われて1週間ほど経った頃に保険会社との対応をどうしたらいいのか分からないということでフレアに相談され、以後の保険会社対応をフレアに依頼されました。
Hさんは、保険会社対応をフレアに依頼したことでご自身は精神的なストレスを抱えることなく治療に専念することができ、フレアへの依頼のメリットを感じて安心されていました。
事故から6か月を過ぎた頃、Hさんは医師より症状固定と判断されましたが、まだ首の痛みが残っていたHさんは 後遺障害申請を希望され、フレアはそのサポートをさせていただきました。
しかし、後遺障害申請の結果は「非該当」とされ、その結果に納得できなかったHさんとフレアは異議申立を行うこととしました。
Hさんは、症状固定後も自費での通院を続けられており、そういった事情や仕事や生活面での支障等を弁護士が書面にまとめ、速やかに異議申立を行いました。
異議申立の結果、Hさんに対する後遺障害「非該当」の最初の判断は覆り、Hさんは無事に後遺障害併合14級が認められ 、それを踏まえて弁護士が保険会社と示談金額の交渉を行い、Hさんは最終的に約714万円の示談金 を保険会社から支払ってもらうことができ、この解決結果にとても満足されました。

ページトップ
北九州オフィス
0120-70-71-72
福岡オフィス
0120-70-77-82