解決事例

【福岡県小郡市】休業損害の補償をしてほしい。

福岡県小郡市

  • 男性
    • 名前:Mさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:自営業

事故直後の診断

頚部捻挫、腰部捻挫、右上肢痛

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし なし 95万円

事故の状況

Mさんは赤信号停車中に後続の軽自動車に追突をされ、その際の衝撃で首や腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Mさんは自営業で運送関係の仕事をしていましたが、仕事が忙しくケガの治療のための通院の時間を作るのに苦労していました。痛みをこらえて仕事をすることも多く、事故前と比べると作業効率も落ちてしまい、それが売り上げにも影響していました。そのため、Mさんは休業損害の補償をしてもらいたいと考えてフレアに相談されました。
Mさんの休業損害を保険会社へ請求するにあたり、Mさんの売り上げ減少と事故との因果関係を立証する書類は十分とは言えませんでしたが、それでも弁護士による交渉の結果、請求の一部を休業損害として保険会社に認めてもらうことができ、慰謝料等と合わせた賠償金額にMさんはご満足されました。