解決事例

【福岡県古賀市】治療中の保険会社とのやり取りが大変だったので、示談交渉は弁護士にお願いしたい。

福岡県古賀市

  • 男性
    • 名前:Kさん
    • 性別:男性
    • 年齢:70代
    • 職業:自営業

事故直後の診断

胸部打撲傷

後遺障害 事前提示 示談金額 増えた金額
なし なし 80万円

事故の状況

Kさんは大通りを直進中に左のわき道から一時停止を無視して飛び出してきた軽トラックと衝突、その際の衝撃でハンドルに胸を強く打ちつけました。

満足度UPポイント

Kさんは事故によるケガの治療中、保険会社からかかってくる電話の対応で大変な思いをされました。事故から2~3か月経った頃から、「まだ治療は終わりませんか?」「いつまで治療を続けるんですか?」と何度も電話がかかってくるようになり、ケガを治そうとして通院することを責められているような感じで精神的な負担になっていました。
そのため、治療が終了したところで家族と相談し、今後の示談交渉は弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。
Kさんは保険会社との示談交渉という精神的負担から解放され、また、示談金額においても適正な金額で話がまとまり、解決結果にご満足いただけました。